静岡県袋井市、掛川市、磐田市人工芝専門店の丸幸

ブログ

新築雑草処理ついでの外構工事相談

分譲地や建売の戸建購入をした時には建物の内部や外観ばかりを気にしている人が多いです。

外周りを見るとしても、周辺のアクセス情報や駐車場の台数、子どもたちの動線等生活に必要なパーツの中でもいつも人が気にしている内容を中心にチェックしていませんか?

特に季節が秋冬のシーズンに内覧などをしている方は、庭に雑草などがあまりない中で見てしまっている状態も多いようです。

人によっては、初めての春夏で「こんなに雑草が多いなんて聞いていなかった」と嘆くケースも中にはあるとか。

すぐに何とかしたいけどまた毎年同じようなことを繰り返すのはしんどい。

除草剤を毎年購入するのも面倒。

防草シートを依頼するだけではなんだか殺風景。

こんな時に良い意味での緑があるといいと思いませんか?

雑草処理プラス下地処理

得に新築への作業では、今の雑草処理をしてから、天然芝や人工芝などの作業を行うことが多いです。

これは電話などでお問い合わせをいただいた際にも多くの業者が口にしている。

見積もりの中にも当然、今現状で処理が必要な部分にはその費用が加算されていると思います。

でも草がなくなっただけでは本当の意味で問題が解決したとは言えません。

どうせ長くこの家で暮らすなら、少しでも水はけがよくて見た目も機能性も楽しめるような方法を選びたい。

こんな時には、ついでに下地処理を済ませて人工芝を敷くのもお勧めです。

みんなが笑顔になる緑

グリーン、ブルー、ホワイト等の色は、自然の中でも空や自然を意味する色。

ナチュラルカラーとも呼ばれていて人の心をリラックスさせる効果も期待されています。

新型コロナの影響により、またいつ自粛や学校の休校が始まるかもわからなくなってきた静岡県内。

この後の旅行の計画も取りやめるといった動きも出てくる可能性は否定できません。

そんな日常の疲れやストレスを家の庭を眺めるだけで簡単にケアできるとしたらこれは非常にありがたいことだと思いませんか?

土が元気な家ほど重要

地方に行けば行くほど土が元気。

コンクリートばかりの駅前とは大きく異なる土の状況で、メンテナンスがいろいろ大変なんてこともあります。

そうしたことも考えて、自分の土地の特徴に見合う方法を探してみてください。

丸幸なら人工芝はもちろん、
お庭以外の防草対策、
リフォームやウッドデッキなど
何でもトータルサポート
お気軽にお問い合わせください

0120-86-4148
受付時間 平日 9:00-17:30

お問い合わせ